演題登録

演題登録期間

2018年3月5日(月)6月15日(金)12時まで 6月22日(金)12時
終了いたしました。

留意点

  1. 演題登録の締切直前はアクセスが集中して接続しにくい場合がありますので、早期に登録することをお勧めします。
  2. 演題登録締切後は、サーバー受付が自動的に停止するため登録や更新ができなくなります。

演題登録

  1. 演題(抄録原稿)登録は、原則としてオンラインによる登録とします。
  2. オンライン登録は、インターネットに常時接続でき、ご本人の電子メールが常に利用できる方に限ります。
  3. 登録された内容は、直接ご本人に「登録完了メール」が送信されます。
  4. 「登録完了メール」が届かない場合は、未登録を意味しますので再登録を行ってください。
  5. 演題登録をされる方は、事前参加も奮ってご登録ください。
    別システムとなるのでご注意ください(パスワードは別々になります)

抄録原稿作成要領

  1. 初めて演題登録するときは、下部の「新規登録画面へ」ボタンをクリックしてください。
  2. 画面に従って必要項目を入力してください。各項目の入力に関しては注意書きをご確認のうえ、入力してください。
    1. 1)登録が完了しますと、パスワードが記載された登録完了のメールが送信されます。パスワードはログイン時に必要になりますので、送信されたメールを保存していただくことをお勧めします。
      ユーザ登録は1件のメールアドレスから、複数演題の登録をすることができます。
    2. 2)ユーザー登録完了メールに記載されたURLからメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。
      同メールアドレスから他の方が演題登録される場合は、既に発行されているパスワードを使用してログインしてください。
    3. 3)ログインすると、「演題の新規登録」ボタンが現れます。ボタンを押すと演題登録画面が開きますので画面にしたがって必要項目を入力してください。入力に関しては登録頁の「必ずお読みください」の項目をご覧ください。
      最初にご自身のワープロのソフトなどで作成し、コピー機能を使って貼り付けることをお薦めします。
  3. 発表形式について「口演」、「ポスター」、「どちらでもよい」の3つの発表形式を用意しています、演題登録時に選択ください。ただし、運営上の都合により発表形式のご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。
  4. 演題内容は、以下のカテゴリーからお選びいただき入力をお願いします。

    カテゴリー
    • 1診療
    • 2看護
    • 3在宅・訪問
    • 4介護
    • 5栄養・給食・NST
    • 6薬剤
    • 7臨床検査
    • 8放射線
    • 9リハビリテーション
    • 10スポーツと医療(障がい者スポーツ含む)
    • 11医療機器管理・施設設備管理・環境保全
    • 12健診・健康増進・人間ドック
    • 13感染防止・感染対策
    • 14質向上(病院機能評価、ISO・TQM)
    • 15医療安全・リスクマネージメント
    • 16地域連携・地域包括ケアシステム
    • 17地域医療構想
    • 18医療情報システム・ICT・AI
    • 19新しい医療(遠隔診療・医療ロボット等)
    • 20救急医療・災害医療
    • 21BCP
    • 22DPC・クリニカルパス
    • 23病院経営
    • 24医師の労務管理
    • 25病院事務管理
    • 26教育・研修
    • 27広報
    • 28その他
  5. 筆頭著者、共著者情報入力の際の注意点
    プログラム・抄録集の作成の都合上、共著者は10名までの入力が可能です。
     共著者  10名まで
     所属機関 3箇所まで
  6. 抄録作成時の留意点
    1)演題名:全角50文字以内(半角は2文字で全角1文字に相当します)
    2)抄録文:全角400文字以内(半角は2文字で全角1文字に相当します)
    1. (1)抄録本文のアルファベット、数字、単位は半角を、カタカナは全角を使用してください。
    2. (2)句読点は、句点はマル「。」、読点はテン「、」をそれぞれ使用してください。
    3. (3)その他、特殊文字の入力については、本文の入力方法をご確認のうえ入力してください。なお、誤字・脱字等がないようご確認ください。
    演題名の文字数
    全角50文字以内
    (半角は2文字で全角1文字に相当します)
    抄録本文の文字数
    全角400文字以内
    (半角は2文字で全角1文字に相当します)
    図表
    なし
  7. 登録完了
    1. 1)全ての入力が終了した時点で、「確認する」のボタンをクリックし、確認画面へお進みください。
    2. 2)入力内容を確認されたのち、「登録する」のボタンをクリックすると登録完了です。
    3. 3)演題が登録されると、登録番号が付された「登録完了メール」が送信されます。これで演題登録は終了です。
    4. 4)24時間以内に登録者に「登録完了メール」が届かない場合は、登録事務局(ajha60@ajha60tokyo.org)までご連絡ください。
  8. 演題の確認・修正
    1. 1)登録済の演題を確認・修正するときは、下記の「確認・修正画面へ」のボタンをクリックしてください。その際、ご登録をいただきましたメールアドレスと、「登録完了メール」に付されたパスワードによるログインが必要となります。
      パスワードを忘れた方は「確認・修正画面へ」画面
       (パスワードを忘れた方はこちら)からリマインドができます
    2. 2)登録された抄録の印刷イメージをプレビューPDFにて閲覧する事ができます。ログイン後の演題の管理ページにあるPDFのアイコンをクリックするとご覧いただけます。このプレビューPDFで文字化けや改行位置をご確認いただき、必要であれば修正してください。
    3. 3)登録締切日までは、ログインするといつでもこの画面から登録した演題をご自分で修正することが可能です。

採択通知について

演題登録の締切後、投稿された抄録を査読し、7月中旬を目途にメールを介して採否結果を連絡します。
なお、「修正が必要」と判定された演題は、「修正」を「採択条件」とする場合がありますので、予めご了承ください。その場合には、運営事務局から連絡します。

〈推薦演題の「全日本病院協会雑誌」への掲載について〉

座長及び全日本病院協会学術委員会が評価した演題については、「全日本病院協会雑誌」に掲載させていただきます。
その場合には、全日本病院協会事務局から改めて連絡を差し上げます。

発表方法について

  1. 一般演題は「口演」、「ポスター」、「どちらでもよい」の3つの発表形式を用意しています。
  2. 発表時間は、発表7分以内・質疑2分・交代1分の計10分です。
  3. 発表データの作成方法等については、採択通知後にご案内します。

当演題登録システム推奨ブラウザ

Microsoft Internet Explorer 8 以降 (Win)
Safari 7 以降 (Mac)
Google Chrome 30 以降(Win, Mac)
Mozilla Firefox 24 以降 (Win, Mac)

  • JavaScriptの設定を許可するようにしてください。

演題登録システムについてのお問い合わせ先

第60回全日本病院学会in東京 登録事務局
株式会社ひでじま 担当:戸村、鈴木(平日10:00〜17:00)
E-mail:ajha60@ajha60tokyo.org
TEL:03-5331-3174 FAX:03-5331-3171

なお今後、上記内容に変更等が発生した場合はホームページにてご案内させていただきます。定期的にホームページの更新内容にご注意いただけますようお願いいたします。